So-net無料ブログ作成
検索選択

カレント雲(一目均衡表の雲の現時点へのシフト)の最低限の作成方法 [FX]

一目均衡表の雲の修正を前の記事で説明しましたね。

もう一度、再掲します。

SetIndexShift(2,Kijun);→ SetIndexShift(2,Kijun-1);
SetIndexShift(5,Kijun);→ SetIndexShift(5,Kijun-1);
SetIndexShift(3,Kijun);→ SetIndexShift(3,Kijun-1);
SetIndexShift(6,Kijun);→ SetIndexShift(6,Kijun-1);
SetIndexShift(4,-Kijun);→ SetIndexShift(4,-Kijun+1);

これらは先行スパンと遅行スパンのシフトに関わる部分でしたね。

カレント雲、即ち一目均衡表の雲の現時点へのシフトするは先行スパンのシフトに関わる部分をコメントアウトするか、削除すればいいのです。

SetIndexShift(2,Kijun);→ 削除
SetIndexShift(5,Kijun);→ 削除
SetIndexShift(3,Kijun);→ 削除
SetIndexShift(6,Kijun);→ 削除

コメントアウトした場合
comment out.png

私はカレント雲を使う時は遅行スパンを使いませんが、もし残しておきたければ、

SetIndexShift(4,-Kijun);→ SetIndexShift(4,-Kijun+1);

一目均衡表の時のように修正してください。

これが【カレント雲】(Ichimoku_Current_Cloud.mq4)の最低限の作り方です。

私はMTF版(MTF_Ichimoku_Current_Cloud.mq4)も作りましたが、同じくMTF版でシフトできる優れ物を公開しているサイトを紹介しておきます。

私はFai_KumoMTF.mq4と名付けてますが。(作者はfaiさんですから)

Senko_Shift 0 の場合が一目均衡表の雲が現時点へのシフトした時の正しい位置です。

だからこのインディケータに付いている元の名前の人の雲は一日前にずれていると云う事です。(笑)

それからたまたま私の以前の記事【3本のRCIとCCIとボリンジャーバンド】のコピペサイトを発見しました。どこかで見た事あるなと思ったら...。コピペ大流行ですね。取り敢えず、復活させておきました。
私のはこちらです。(2014.04.06)

FX ポータル

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。