So-net無料ブログ作成
-| 2010年10月 |2010年11月 ブログトップ

W%R(ウィリアムズ%R)とストキャスティク%K [FX]

W%Rとストキャスティクス%Kの計算式

W%R=(現在値-期間nの最高値)÷(期間nの最高値-期間nの最安値)×100
 数値は-100% - 0%です。n=14
 -80%以下で売られ過ぎ、-20以上で買われ過ぎ。

%K=(現在値―期間nの最安値)÷(期間nの最高値―期間nの最安値)×100
 数値は0% - 100%です。n=14・9・5など
 20%以下で売られ過ぎ、80%以上で買われ過ぎ。

W%Rと%Kの違いは最初の括弧の引き算が最高値と最安値が違うだけです。

※もう一つの表記の方法として
W%R=(期間nの最高値-現在値)÷(期間nの最高値-期間nの最安値)×100
があります。
この場合チャートが逆転して使いにくいのですが、W%R+%K=100ですので、W%Rと%Kの意味が理解しやすいのではないでしょうか。
私はメタトレーダー4の表記のまま、最初のを使ってます。 

※参考(ストキャスティクスとスローストキャスティクス)
 %D=(H3÷L3)× 100
  H3:(現在値―期間14の最安値)の期間3の合計
  L3:(期間14の最高値―期間14の最安値)の期間3の合計
  %Kの移動平均線です
Slow%D=(%D1+%D2+%D3)÷3
   %Dの移動平均線です
 ストキャスティクスは%Kと%Dの組み合わせ
 スローストキャスティクスは%DとSlow%Dの組み合わせ

W%Rもストキャスティックス%KもCCIと同様にオシレーター系として鋭敏な指標です。
短期売買に活用できますね。
%Kの場合は騙しを少なくするため%Dを使っています。
W%Rや%Kと他のオシレーター(CCI・RSI・RCI・MACD等)を併用するのも面白いと思います。
私は逆張りで使うのではなく、順張りとして使ってます。(こちらの方が確実)

 -20%(W%R)・80%(%K)より上昇し、反転して-20%(W%R)・80%(%K)になったら売り
 -80%(W%R)・20%(%K)より下降し、反転して-80%(W%R)・20%(%K)になったら買い

%r_stochastic_cci.gif

1)W%R(14)
2)Stochastic(5.3.3)
3)CCI(20)

FX ポータル

資金管理と損切り [FX]

FXで勝ち残るにはテクニカルやファンダメンタルも大切ですが、いかに損切りと資金管理できるかのお話です。

貴方は損切り(ストップ)を必ず入れてますか?

FXで1勝9敗でも勝てるという先生もおられますが、損切り(ストップ)を入れてないと9勝1敗でもロスカットの目に遭うかもしれませんね。

でも1勝9敗では、まずFXでは勝てません。

買いでエントリ-するか、売りでエントリーするか確率は2分の1ですね。
だから、せめて最低限5割以上の勝率を目指さないと。

ところで貴方は1回でいくらまでの負けを受容できますか。
元々の投資資金にもよりますが、例えば、1万円ならなんとか許せるとしましょう。
即ち、損切りが1万円ということですね。
米ドル円で取引する場合、1万ドル(1Lot)だと1円、2万ドル(2Lot)だと50銭、5万ドル(5Lot)だと20銭、10万ドル(10Lot)だと10銭が損切りポイントになりますね。

一般的に損切りポイントは大体20~30銭ぐらいでしょうか。
自分が思っている方向と逆に動いたとき、まあこれぐらいが限度じゃないでしょうか。
一回の損失はよく全資金量の2%までにしなさいといわれています。
でも私は1%以下を推奨します。
一度大きく損をすると回復するために無理をするので、それは破産への道をまっしぐらですね。
当然ナンピンは厳禁です。

リーマンショックの時、ビギナーズラックで一晩に80万円儲けさせて頂きました。
当時、まだFXを始めたばかりだったのです。
ちょうど仕事が終わってパソコンをみたら、ポンドが2円ほど、円高になっていました。これはまだ円高が続きそうだと思いましたが、その夜はお友達と女子会でした。
当時、投資資金200万でしたので10万ポンドで売りでエントリーして、トータル10円ぐらい円高になってくれたら儲け物とパソコンを設定して遊びに行きました。
当然損切りなど入れてません。(今では、絶対考えられませんが・・・)
そして夜中の3時に遊んで帰ってきてパソコンみたらびっくり、80万円儲けになっていた訳です。
その日、ポンド円は一日でトータル20円ぐらい円高になっていて、そのおこぼれに預かったわけです。

翌日、調子に乗ったおバカな私はチャートソフトに付いていたインディケーターのシグナル通りにエントリーしてしまい、おかげで30万円損してしまいました。
そして次の日も、そしてその次の日も・・・。
せっかく儲けた80万円が数日で無くなってしまいました。
そして今度は投資資金200万円が段々減って行きました。

これではいくらお金があっても足りませんね。

それからまず資金管理の勉強をしはじめました。
そしてトレードの仕方も本などを読み漁りました。
今ではエントリーと共に必ず損切り(ストップ)を入れ、負けないトレードを心掛けています。

現在の私はシステム等を使わない全くの裁量トレードです。

専業ではありませんので、気楽にトレードしてます。
これが私のブログの由来です。

FX ポータル

タグ:FX 損切り

-|2010年10月 |2010年11月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。