So-net無料ブログ作成

CCIのメインウィンドウへの表示 [FX]

CCIのメインウィンドウへの表示(1)でサブウィンドウのオシレーター系インディケーターをメインウィンドウに表示する方法をとのコメントを頂きましたので、ご説明いたします。

メインウィンドウに表示可能なのは以下の4種類です。

1)CCI
2)Momentum
3)RSI
4)Standard Deviation

CCIで説明します。
cci_chart1.gif
罫線分析ツールのCCIをメインウィンドウにドラッグ・アンド・ドロップ して、パラメーターを表示します。
CCI_chart3.jpg
適用価格のCloseをPrevious Indicator's DataやFirst Indicator's Dataに変更します。
2012102812260473.jpg
CCI_chart4.jpgCCI_chart5.jpg
OKを押せば最初の画面に戻ります。
cci_chart1.gif
右クリックして表示中の罫線分析ツールを左クリックしCommodity Channel Indexの編集を開いてパラメーターの適用価格をCloseに変更します。
CCI_chart6.jpg
OKを押せばCCIのメインウィンドウへの表示終了です。
cci_chart2.gif

他のインディケーター表示している場合(この場合はボリンジャーバンドです)

cci_chart7.gif
罫線分析ツールのCCIをメインウィンドウにドラッグ・アンド・ドロップ して、パラメーターを表示し適用価格のCloseをPrevious Indicator's DataやFirst Indicator's Dataに変更して、OKを押したあと、変なCCIが表示されます。
cci_chart8.gif
それでも同様に右クリックして表示中の罫線分析ツールを左クリックしCommodity Channel Indexの編集を開いてパラメーターの適用価格をCloseに変更すれば、きちんと表示されます。
cci_chart9.gif

その他、大事なポイントを付け加えておきます。

1)ドラッグ・アンド・ドロップした時にはじめて適用価格にPrevious Indicator's DataやFirst Indicator's Data が表示されます。単にチャートに表示をクリックではサヴウィンドウにCCIが表示されるだけです。

2)ドラッグ・アンド・ドロップする時より前に上限設定や下限設定をしないでください。

3)ドラッグ・アンド・ドロップした後、インディケーターのプロパティーを開いて適用価格をCloseに変更して下さい。これをしないと表示されません。

4)CCI,Momentum,RSI,Standard Deviation以外はできません。

以上です。

FX ポータル

タグ:FX RSI CCI
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。